監査役に変更があった場合

建設業許可や、建築士事務所登録の場合において
監査役に変更があっても、変更届の提出は必要ありません。

ただし、宅建業免許や、土壌汚染指定調査機関登録、下水道処理施設維持管理業登録などを受けている場合であれば、
監査役も役員等に含まれる為、役員の変更届を窓口へ変更届を提出する必要があります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

平成28年開業。
大阪市中央区の行政書士事務所です。
建設業許可等の申請代行を中心に取り扱っております。

目次
閉じる